content_pasteM&A考察

ユーグレナ、遺伝子検査のジーンクエストを株式交換で完全子会社化


ユーグレナは、ジーンクエストを株式交換によって完全子会社化すると発表した。

8月21日、東証一部上場のユーグレナは、 JASDAQ上場の情報通信大手であるソフィアホールディングス子会社の遺伝子研究を推進するジーンクエストを株式交換を行うことにより完全子会社化すると発表した。ジーンクエストは、インターネットを介して遺伝子検査を一般消費者に提供している。数万円で、健康リスクや体質などを調べられるサービスだ。

買収理由

ユーグレナは、バイオインフォマティクス技術の活用による革新的なヘルスケア事業の実現を見込んで、ジーンクエストを株式交換によって完全子会社化すると発表した。ユーグレナが持つヘルスケア開発力やマーケティング力等に、ジーンクエストが持つ遺伝子検査サービスのノウハウを組み合わせることで新しい事業の創出が可能となると考えられる。

ソフィアホールディングスの利益

ソフィアホールディングスの第三四半期の決算で、株式交換差益を特別利益として、454,486千円を計上した。

M&Aサマリー

2017.8.21 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社ユーグレナ 株式会社ジーンクエスト
属性 東証一部 非上場
業種事業内容 バイオテクノロジー関連ビジネス    遺伝子研究
設立年 2005年8月9日 2013年6月20日
本社所在地 東京都港区芝五丁目 33 番1号 東京都品川区東五反田五丁目 22 番 37 号 オフィスサークルN五反田5階
社員数 252名 5名
資本金 54億2424万円 5500万円
直近の売上高 111億300万円 5900万円
直近の営業利益 6億9000万円 △8900万円
純資産 134億2200万円 △2300万円
負債 21億400万円 2億600万円
代表的な免許・知財 不明 不明
ディールデータ
売却額 不明
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 株式交換(100%)
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 新事業の創出 不明

1.実質売却額=売却額+負債本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社ジーンクエストの概要

会社:株式会社ジーンクエスト

代表取締役:高橋 祥子

所在:東京都品川区東五反田五丁目 22 番 37 号 オフィスサークルN五反田5階

株主構成:(株)ソフィアホールディングス90.9% 高橋 祥子 4.54% 齋藤 憲司1.81% 星野 祐一 1.81%丸 幸弘0.9%  

事業概要:遺伝子研究