content_pasteM&A考察

アスラポート・ダイニング、クレープ販売のモミアンドトイ・エンターテイメントを子会社化


 

 

2017年7月10日、東証JQS上場で焼肉、居酒屋等の外食フランチャイズを中心に展開するアスラポート・ダイニングは、クレープ販売会社のモミアンドトイ・エンターテイメントの全株式を簡易株式交換により取得し完全子会社化することを発表。なお、株式取得価額は4億6,289万円。株式取得予定日は8月1日。

買収理由

モミアンドトイ・エンターテイメントは、アスラポート・ダイニングと国内事業に特化する方針が一致し、アスラポート・ダイニンググループ内での事業展開が最適であるとの判断により子会社になることとなった。また、アスラポート・ダイニングは、カフェ及びスイーツ業態の拡充を計画しており、効率的な業務遂行・迅速かつ機動的な決定を図るため、資本業務提携ではなく子会社化することでグループの事業拡充や企業価値の向上に資すると判断したことによる。

M&Aサマリー

2017.7.10 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社アスラポート・ダイニング 株式会社モミアンドトイ・エ ンターテイメント
属性 東証JQS 非上場
業種事業内容 外食フランチャイズ本部の運営、外食店舗の運営、食品の製造及び小売、食料品の加工及び卸売 外食フランチャイズ本部の 運営、外食店舗の運営
設立年 2007年1月12日 2017年7月3日
本社所在地 東京都品川区西五反田一丁 目3番8号 東京都品川区西五反田一丁 目3番8号
社員数 794名 42名
資本金 29億1,000万円 100万円
直近の売上高 362億4,400万円 不明
直近の営業利益 10億7,800万円 不明
純資産 77億1,500万円 不明
負債 192億6,175万円 不明
代表的な免許・知財 不明 不明
ディールデータ
売却額 取得原価 462,893千円、のれん 484,849千円
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 株式交換(100%)
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 事業拡充 事業展開

1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社モミアンドトイ・エ ンターテイメント の概要

会社名:株式会社モミアンドトイ・エ ンターテイメント

代表取締役:西澤 淳

本社所在地:東京都品川区西五反田一丁 目3番8号

株主構成:株式会社 M&T 100%