content_pasteM&A考察

クラウドワークス、クリエイティブ領域の仕事を提供するgravieeを子会社化


2017年5月12日、日本最大級のクラウドソーシングサービスを運営するクラウドワークスは、主にクリエイティブ領域のフリーランス向けに「3スタ」を提供するgravieeの株式を51%取得し、同社を子会社化すると発表した。なお、買取価額は6,120万円。取得価額はアドバイザリー費用などを含めて6,140万円。これに伴い発生したのれんは、4,303万円で5年間にわたる均等償却を行う。

 

買収理由

クラウドワークスは、gravieeの持つ独自の人材ソリューションを自社で培ったネットワークを通じてクライアントに提供することでより幅広い収益機会の確保、事業基盤の強化、及び、総合的な企業価値向上につながるものと判断したため買収に至った。

M&Aサマリー

2017.5.12 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社クラウドワークス 株式会社graviee
属性 マザーズ 非上場
業種事業内容 クラウドソーシング事業 ヒューマンリソース事業
設立年 2011年11月11日 2012年2月2日
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 東京都渋谷区恵比寿南2-5-9 内藤ビル
社員数 137名 不明
資本金 16億9,000万円 700万円
直近の売上高  12億2,800万円 2億7,800万円
直近の営業利益、損失(△) △5億9,300万円 40万円
純資産 17億5,600万円 2,000万円
負債 11億5,500万円 6,600万円
代表的な免許・知財 不明 不明
ディールデータ
売却額 6,120万円
※1.実質売却額 1億2,720万円
譲渡スキーム 株式譲渡(51%)
※2.想定回収期間 268年
M&A理由 収益機会の確保 不明

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社graviee の概要

会社名:株式会社graviee

代表取締役:大野 康介

本店所在地:東京都渋谷区恵比寿南二丁目5番9号 内藤ビル3F

株主構成:大野 康介 96.4%