content_pasteM&A考察

ミネベアミツミ、DBJと共同でC&A Tool Engineeringの全株式を取得


2017年8月16日、ミネベアミツミは、日本政策投資銀行(以下、DBJ)と共同で医療用、航空機用、産業用及び燃料システム向けの精密機械金属加工をしているC&A Tool Engineering, Inc.(以下、C&A)の全株式を取得すると発表した。今回の共同出資における出資比率はミネベアミツミが51%で、DBJが49%。なお、ミネベアミツミの買取価額は46億3,100万円。これに伴い発生したのれんは暫定的に算定された金額で21億2,600万円となり、10年間にわたる均等償却を行う。

買収理由

ミネベアミツミは、C&Aが保有するコアビジネス並びに精密機械金属加工技術と協業する事で今後も成長が見込める米国の医療産業分野での拡販が期待でき、C&Aの生産技術をミネベアミツミグループの他の事業部に横展開する事で、コスト競争力がある製品開発が可能になると判断したため買収に至った。

M&Aサマリー

2017.8.16 買い手企業 売り手企業
社名 ミネベアミツミ株式会社 C&A Tool Engineering, Inc.
属性 東証一部 非上場
業種事業内容 ベアリングなどの機械加工品事業、電子デバイス・小型モーターなどの電子機器事業 精密機械金属加工事業
設立年 1951年 1969年
本社所在地 長野県北佐久郡御代田町大字御代田4106番地73 4100 North US 33 Churubusco, Indiana 46723
社員数 80,615名 不明
資本金 682億5,800万円 91万米ドル
直近の売上高 6,389億2,600万円 7,300万米ドル
直近の営業利益 490億1,500万円 不明
純資産 3,262億1,800万円 不明
負債 3,170億9,300万円 不明
代表的な免許・知財 不明 不明
ディールデータ
売却額 46憶3,100万円(ミネベアミツミ分)
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 株式譲渡(ミネベアミツミ51%、DBJ49%
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 事業拡大 不明

 

2017.8.16 買い手企業
社名 株式会社日本政策投資銀行(DBJ)
属性 非上場
業種事業内容 銀行業
設立年 2008年
本社所在地 東京都千代田区大手町1丁目9番6号
社員数 1,546名
資本金 1兆4億円
業務粗利益 1,079億円
直近の業務純益 568億円
純資産 2兆9,862億円
負債 13兆5,842億円
代表的な免許・知財 不明
ディールデータ
売却額 不明
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 株式譲渡(ミネベアミツミ51%、DBJ49%)
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 自国産業競争力の強化

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

C&A Tool Engineering, Incの概要

会社名:C&A Tool Engineering, Inc

代表取締役:Richard D. Conrow

本社所在地:米国インディアナ州

株主構成:Richard D. Conrow