content_pasteM&A考察

芸能大手アミューズ、グッズ販売の株式会社テイパーズを株式40%取得


芸能M&A

平成29年2月14日芸能大手株式会社アミューズは、株式会社テイパーズとの資本業務提携(持分法適用会社化)を発表した。取得した株式比率は40.15%。なお、売却額は非公開。

グッズ製作・会場販売、ファンクラブ運営・管理、郵便物発送、チケット/会場ソリューション等で、シナジーを狙う。

M&Aサマリー

買い手企業 売り手企業
社名 株式会社アミューズ 株式会社テイパーズ
属性 東証1部上場企業 未上場企業
業種事業内容 芸能エンタメ グッズ製作・会場販売、ファンクラブ運営・管理
設立年 1978年 1991年
本社所在地 東京都 埼玉県
社員数 336名 270名
資本金 1,587,825,000 円 1000万円
直近の売上高 489億円 不明
直近の営業利益 59.83億円 不明
財務状態 資産超過 資産超過
ディールデータ
売却額 不明
譲渡スキーム 資本業務提携
M&A理由 事業シナジー 事業シナジー

 

株式会社テイパーズの特徴

会社名:株式会社テイパーズ

本社所在地:東京都

代表:代表取締役社長 森 髙幸

事業内容:グッズ製作・会場販売、ファンクラブ運営・管理、郵便物発送、チケット/会場ソリュ ーション等