content_pasteM&A考察

クルーズ、トラベルオンラインを買収し急成長するオンライントラベル事業に参入


旅行M&A
ファッションEC大手の
クルーズは、インターネット上で航空券手配を実施する株式会社トラベルオンラインの全株式を、株式会社ミックナイン(親会社)から新たな事業拡大に向けた投資の一環として取得した。トラベルオンラインは、2017年3月期の売上は14億円と前年比の2倍と急成長していた。なお買収金額は非公開。

オンライントラベル市場について

Web サイトやアプリを通じた消費者向けのオンラインでの旅行販売に関する国内の市場規模は 2013年から 2015 年にかけて約 2.4 兆円から約 2.9 兆円へと拡大しており、また世界市場においても、約7,000 億ドルから約 8,000 億ドルへと右肩上がりの状況が続いている。

M&Aサマリー

2017.4.25 買い手企業 売り手企業
社名 クルーズ株式会社 株式会社トラベルオンライン
属性 東証 JASDAQ 未上場企業
業種事業内容 IT,EC,ソーシャルゲーム,メディア IT,旅行
事業タグ ファッションEC,SHOPLIST,,Elemental Story,CROOZblog,ブログサービス,VC OTA,airtown,第二種旅行業者
設立年 2001年 2009年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 211名 不明
資本金 4 億 3,948 万円 5000万円
直近の売上高 277.87億円 1,433,243 千円
直近の営業利益 24.8億円 3,029千円
負債 33.44億円 173,663千円
純資産 89.55億円 53,334 千円
ディールデータ
売却額 非公開
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 子会社化(100%)
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 新規事業への参入 不明


※1.実質売却額=売却額+負債

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益