content_pasteM&A考察

経営再建なるか?ソースネクスト、赤字続きのロゼッタストーンジャパンを子会社化。


ロゼッタストーンM&A

セキュリティソフト大手のソースネクストは、平成29年4月25日付で、ロゼッタストーン・ジャパン株式会社の全株式を取得し完全子会社にすることに合意した。なお、ソースネクストはロゼッタストーンブランド及び商標を使用した言語学習及び教育製品及びサービスの日本国内における無期限かつ独占的販売権等の取得している。また、ロゼッタストーンジャパンは直近三年間営業赤字・債務超過だった。

語学ビジネス市場について

日本の語学ビジネスは、年間約8200億円以上の市場規模であり、訪日外国人数の増加、2020年の東京オリンピックや小学校の英語必修化など、今後も市場拡大が予測されている。

M&Aサマリー

2017.4.25 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社ソースネクスト 株式会社ロゼッタ・ストーンジャパン
属性 東証一部 未上場企業
業種事業内容 IT,セキュリティソフト 教育,語学学習
事業タグ スマホアプリ ロゼッタストーン,英語学習
設立年 1996年 2006年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 107名 不明
資本金 17,71億円 5000万円
直近の売上高 70.25億円 9300万円
直近の営業利益 14.45億円 △4100万円
負債 11.83億円 3.19億円
純資産 48.64億円 △2.34億円
ディールデータ
売却額 非公開
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 子会社化(100%)
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 ブランドの取得 清算


※1.実質売却額=売却額+負債

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益