content_pasteM&A考察

ゲーム運営のアエリア、女性向けソーシャルゲーム運営のアリスマティックを買収


ゲームM&A

コンテンツ・ITサービスを運営するアエリアは、日本のotakuカルチャーを国内外に提供するマーケティングカンパニー、アリスマティックを株式交換によって完全子会社化した。アリスマティックは日本を中心に世界各国で女性向け恋愛シミュレーションゲームを展開している。

M&Aサマリー

2017.4.28 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社アエリア 株式会社アリスマティック
属性 東証JASDAQ 未上場企業
業種事業内容 IT,コンテンツ IT,ゲーム
事業タグ ゲーム,決済,データセンター 広告代理,メディア,女性向け
設立年 2002年 2008年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 218名 45名
資本金 1億円 5000万円
直近の売上高 59.06億円 15.32億円
直近の営業利益 △16.05億円 3600万円
負債 6.89億円 4200万円
純資産 39.02億円 2.89億円
ディールデータ
売却額
※1.実質売却額
譲渡スキーム 株式交換による完全子会社化(100%)
※2.想定回収期間
M&A理由 新規事業の開発、アクハイヤー、海外進出 資金力強化

 

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益