content_pasteM&A考察

第一興商、首都圏を中心に「カラオケマック」を40店舗経営のAirsideの全株式を取得 


第一興商 M&A

第一興商は、首都圏を中心に40店舗のカラオケボックスを展開する株式会社Airsideを完全子会社とするため、その全株式を取得したと発表した。なお、売却額は非公開。

買収理由

第一興商は、「カラオケマック」40店舗を首都圏を中心にチェーン展開しているAirsideの子会社化を通じて、同社のカラオケボックス事業の拡大とシナジー効果による事業基盤の強化を期待していると言う。

M&Aサマリー

 

2017.5.8 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社第一興商 株式会社Airside
属性 東証1部 未上場企業
業種事業内容 業務用カラオケ事業、カラオケ・飲食店舗事業 カラオケ・飲食店舗事業
設立年 1973年 1999年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 1,775名(グループ3,348名) 正社員63名、アルバイト500名
資本金 123.5億円 5,000 万円
直近の売上高 1,406.4億円 39.78億円
直近の営業利益 206.94億円 不明
純資産 1,190.69億円 不明
負債 668.86億円 不明
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 不明
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム 株式100%売却
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 事業拡大、事業基盤の強化


※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社Airsideの概要

会社名:株式会社Airside

代表取締役社長:川島 賢

本社所在地:東京都新宿区新宿2-8-8 とみん新宿ビル4F

資本金:5,000万円

株主構成:不明