content_pasteM&A考察

トライアンフコーポレーション、株式交換によりアドバンスを完全子会社化


トライアンフコーポレーション M&A

情報技術事業及び機器製造事業並びに不動産事業を営む株式会社トライアンフコーポレーションは、簡易株式交換により、アパレルの販売代行事業を営む株式会社アドバンスを子会社化することを発表した。なお、取得総額は推定2500万円。アドバンスは債務超過に陥っていた。

買収理由

株式会社トライアンフコーポレーションは、アパレルの販売代行事業において高い実績とノウハウを持つアドバンス社を子会社化することによって、新事業への進出と業績の底上げをはかるという。

トライアンフコーポレーションは、経営管理の効率化による内部成長の促進と、M&Aによる外部成長の加速によって企業価値を高めることを経営戦略としている。これは、中小企業が単独で競争力を維持することが難しい時代となっている中、複数の中小企業が連合することで、経営を全体的に効率化することで、グループ全体で競争力を高めていくことができると考えているためだ。

M&Aサマリー

2017.5.19 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社トライアンフコーポレーション 株式会社アドバンス
属性 東証PRO 未上場企業
業種事業内容 情報技術事業、機器製造事業、不動産事業 販売代行事業、イベント催事事業、ライセンス事業
設立年 1999年 2004年
本社所在地 東京都 神奈川県
社員数 単体10名、連結167名 不明
資本金 32,125,000円 15,000,000円
直近の売上高 1,593,449千円 98,267千円
直近の営業利益 △38,232千円 9,247千円
純資産 140,362千円 △7,668千円
負債 2,531,639千円 41,103千円
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 2500万円(推定)
※1.実質売却額 66,103千円
譲渡スキーム 簡易株式交換
※2.想定回収期間 7.14年
M&A理由 新規事業の早出 経営管理の効率化

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社アドバンスの概要

会社名:株式会社アドバンス

代表取締役社長:香取義一

本社所在地:神奈川県座間市相模が丘四丁目4番7号

資本金:15,000,000円円

株主構成:香取義一 100.0%