content_pasteM&A考察

ネクスグループ、ファッション×IoT参入のためファセッタズムを4182万で買収


ファセッタズム M&A

服飾品の販売やライセンス事業を手掛ける株式会社ネクスグループは、連結子会社である株式会社バーサタイルがカジュアルファッションブランド「ファセッタズム」を有する株式会社ファセッタズム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:落合 宏理)と資本提携 を実施し、第三者割当増資を引き受け、同社株式を51%取得したことに伴い、同社を子会社化することを発表した。商標権もバーサタイルに移転する。なお、売却額は41,820,000円

今後はライセンスビジネスやファッション業界向けのIoT関連サービスの開発を行っていく。社長は引き続き、デザイナーの落合宏理が務めるという。

買収理由

ネクスグループ社は、グループ内で服飾品の販売やファッション業界向けの IoT 関連サービスの開発などを展開する上での戦略が、ファセッタズム社の目指す戦略と合致していることから企業価値向上につながると判断し、資本提携を結ぶという。

M&Aサマリー

2017.5.16 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社ネクスグループ 株式会社ファセッタズム
属性 東証JASDAQスタンダード 未上場
業種事業内容 電気機器,情報通信,旅行 小売/アパレル
設立年 1984年 2015年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 873名 不明
資本金 18.19億円 9,000,000円
直近の売上高 122.31億円 9800万円
直近の営業利益 -6.19億円 不明
純資産 35.94億円 不明
負債 62.77億円 不明
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 41,820,000円
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム                           第三者割当てによる4,182,000株の取得
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 アパレル業界におけるパートナーシップの構築 グローバル展開・人材強化


※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社ファセッタズムの概要

会社名:株式会社ファセッタズム

代表取締役社長:落合宏理

本社所在地:東京都渋谷区神宮前二丁目31番9号

資本金:9百万円

株主構成:TOP MOVIE JAPAN株式会社(99.56%)