content_pasteM&A考察

パソコン販売のハイパー、ITコンサルティングのマルチネットを3.6億で買収


ITベンチャーM&A

パソコン販売のハイパーが、2017年5月15日にITコンサルティングのマルチネットの全株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価格は、3億6100万円である。また、M&Aアドバイザリーにかかった手数料は3900万円。マルチネットの代表取締役は引き続き大池潔氏が就く。想定回収期間が10年を超えるなど割高感が若干感じられる。

買収理由

株式会社ハイパーの営業力・販売力とマルチネット株式会社のコンサルティング力・技術力を活用し、両社のハイパーグループの更なる発展と業容拡大が見込み、ITコンサルティングのプロフェッショナル集団として付加価値の高いサービスを提供するためとしている。

 M&Aサマリー

2017.5.15 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社ハイパー マルチネット株式会社
属性 東証JASDAQ上場 非上場
業種事業内容 コンピューター及びその周辺機器の販売、設置設定、保守 コンピュータシステムの構築、維持のコンサルティング
設立年 1990年5月18日 1995年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 208名 不明
資本金 2.99億円 1億円
直近の売上高 59.6億円 3.17億円
直近の営業利益 1.62億円 0.39億円
純資産 24.66億円 1.3億円
負債 46.7億円 2.13億円
代表的な免許・知財 不明 不明
ディールデータ
売却額 3.6 億円
※1.実質売却額 6.1億円
譲渡スキーム マルチネット株式会社100%取得
※2.想定回収期間 12.3年
M&A理由 技術力  営業力

※1.実質売却額=売却額+負債+M&A手数料 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

マルチネット株式会社の概要

会社名:マルチネット株式会社

代表取締役社長:大池潔

本社所在地: 東京都千代田区神田神保町2-4Daiwa神保町ビル6F

資本金: 1億円

株主構成:大池 潔、その他個人株主 1 名