content_pasteM&A考察

コールセンター向けクラウドのコラボス、音声ソフトウェアベンチャーを買収


home-dialer-siemens-telephone

東証マザーズ上場で企業のコールセンター向けクラウドシステム提供のコラボスは、ソフトウェア開発ベンチャーのギークフィードの株式の取得を発表した。買収金額、取得比率は非公開。

買収理由

コラボスは、コールセンター向けのクラウドシステムを運営しており、コアコンピタンスを「クラウド」×「Voice(音声)」×「ブラ ンド(実績)」と定めている。

今回の業務提携により、高い開発技術力と音声システムにおける数多くの実績を有するギークフィードと連携を強化し、AIソリューション等の新たな開発をしていくという。

M&Aサマリー

2017.5.30 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社コラボス 株式会社ギークフィード
属性 東証マザーズ 未上場
業種事業内容 IT/クラウドサービス IT/ソフトウェア
設立年 2001年 2011年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 61名 不明
資本金 301,014千円 9,000,000円
直近の売上高 1,661百万円 不明
直近の営業利益 751百万円 不明
純資産 1,293百万円 不明
負債 426百万円 不明
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 不明
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム                                  不明
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 新規サービスの開発

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社ギークフィードの概要

会社名:株式会社ギークフィード

代表取締役社長:内信史

本社所在地:東京都台東区小島2-20-7扶桑御徒町ビル2F

資本金:9,00,000円

株主構成:内 信史 66.7%(600 株) 濱田 太郎 33.3%(300 株)