content_pasteM&A考察

北海道のドラッグストア大手サツドラHD、IT関連会社2社を子会社化


mv-1-1024x613東証1部上場で北海道地盤のドラッグストアチェーンのサツドラホールディングス(以降、サツドラHD)は、エーアイ・トウキョウ・ラボを第三者割当増資・売買で51%取得し、株式会社4U Applicationsと合弁会社としてGRIT WORKSを設立した。持分比率はサツドラHD66%、4U Applications34%。

買収理由

サツドラホールディングスは、今回のIT関連会社の子会社化により、先進テクノロジーを経営に取り込み、生産性の向上や新たなビジネスモデルの創出につなげていくという。

エーアイ・トウキョウ・ラボはサツドラHDの地域共通ポイントEZOCA(会員数約142万人)のデータを活かしていく。また、2017年7月4日エーアイ・トウキョウ・ラボの代表取締役会長にサツドラホールディングス株式会社代表取締役社長の富山 浩樹氏が就任。創業者の北出 宗治氏は代表取締役社長として事業を運営していく。

GRIT WORKS設立経緯としては、サッポロドラッグストアに対して、2014年より4U ApplicationsのPOSシステム及び、クラウドサービスを導入しており、地域共通ポイントカード「EZOCA」の導入や、ギフトカード販売、マルチ電子マネー対応など、次々に店舗販売業務の変革をしてきた。今回のジョイントベンチャーの設立により、店舗販売業務をより柔軟に変革していく。

M&Aサマリー

2017.6.2 買い手企業 売り手業 売り手企業
社名 サツドラホールディングス株式会社 エーアイ・トウキョウ・ラボ株式会社 GRIT WORKS株式会社
属性 東証1部 未上場 未上場
業種事業内容 グループ企業の経営戦略策定、経営管理など AIソリューション事業 POS・基幹業務システム開発事業
設立年 2016年 2016年 2017年
本社所在地 北海道 東京都 北海道
社員数 1,977名 不明 不明
資本金 1,000百万円 1,550万円 1,000万円
直近の売上高 70,566百万円 不明 不明
直近の営業利益 1,113百万円 不明 不明
純資産 8,392百万円 不明 不明
負債 22,013百万円 不明 不明
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 不明
※1.実質売却額 不明
譲渡スキーム                                  不明
※2.想定回収期間 不明
M&A理由 先進テクノロジーの吸収

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

エーアイ・トウキョウ・ラボ株式会社の概要

会社名:エーアイ・トウキョウ・ラボ株式会社

代表取締役社長:北出宗治

本社所在地:東京都千代田区九段北1丁目12番4号 徳海屋ビル6階

資本金:1,550万円

株主構成:サツドラホールディングス(51%)、他不明

GRIT WORKS株式会社の概要

会社名:GRIT WORKS株式会社

代表取締役社長:富山 浩樹

本社所在地:北海道札幌市北区太平3条1丁目2番18号

資本金:1,000万円

株主構成:サツドラホールディングス66%、4U Applications34%