content_pasteM&A考察

呉服小売大手のまるやま、着付け教室のハクビ株式89%を14.8億円で取得


tokushu-hakubi_main_img東証一部上場でエネルギー環境関連事業、電子メディア事業、文化教育事業を行うネクシィーズグループが平成29年6月21日、連結子会社である株式会社ハクビを呉服小売大手の株式会社まるやまへ所有する全株式(議決権比率89.1%)を譲渡する予定であると発表した。売却額は、14.8億円。

ネクシィーズグループは同日、まるやまとの間で具体的な協議を進める旨の基本合意書を締結した。今後は、独占交渉権を付与して資産の適性評価、査定などを経て最終合意に向けて協議を進めていく。株式会社ハクビは関東に62教室展開し、創立47年の歴史を持つ伝統ある着付け教室のハクビ京都きもの学院を通じて日本の伝統文化を継承する事業を行っている。

売却理由

ネクシィーズは、成長性の高いLED証明・業務用冷蔵庫を企業向けに初期投資0円で導入できるネクシィーズゼロに資源を集中していく。2期前のハクビの営業利益は600万円だったが、2016年度は1.1億円と収益性が改善していた。2009年ハクビが、後継者が不在と業績の悪化で会社更生法の申請をしたタイミングで、ネクシィーズが株式会社ヤマノホールディングスから買収していた。

M&Aサマリー

2017.9.13 買い手企業 売り手企業
社名 株式会社まるやま 株式会社ハクビ
属性 未上場
業種事業内容 呉服の小売販売、レンタル着物、着付け教室 きもの着付け、くみひも、和紙ちぎり絵、マナーなどの教室運営、呉服や和装小物、着付け小物などの販売
設立年 1961年 1971年
本社所在地 東京都 東京都
社員数 不明 不明
資本金 2億8,957万円) 1億円
直近の売上高 不明 20億9,300万円
直近の営業利益 不明 1億1,400万円
純資産 108億8,400万円 7億4,300万円
負債 21億2,400万円 2億7,400万円
代表的な免許・知財
ディールデータ
売却額 14.8億
※1.実質売却額 10.11億
譲渡スキーム                             株式譲渡(89.1%)
※2.想定回収期間 8.86年
M&A理由 事業拡大 成長分野への経営資源の集中

※1.実質売却額=売却額+負債 本来は、左記に現預金を引くのが通例だが、現預金データがないため考慮していない。

※2.想定回収期間=(実質売却額-純資産)÷営業利益

株式会社ハクビの概要

会社名:株式会社ハクビ

代表取締役社長:藤元幸治

本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-4 ネクシィーズスクエアビル

資本金:1億円

株主構成:株式会社ネクシィーズグループ:89.1%